HOME院長紹介矯正装置の種類子供の矯正成人の矯正治療費・お支払い方法インフォメーション
メニュー

つちかわ矯正歯科での装置の種類
見せない矯正治療の装置

見せない矯正装置

歯の裏側にブラケットと呼ばれる装置を装着し、ワイヤーやゴムなどを利用して治療を行います。
舌側矯正やリンガル矯正と呼ばれているものです。

つちかわ矯正歯科ではたくさんの種類の中から3つの装置を使用しています。

Clippy-L

従来の舌側矯正装置より小さく、厚みが薄い装置なので違和感が少ないです。

また矯正ワイヤーの着脱が非常に簡単なため治療中お口を開けていただく時間が短くてすみます。

さらにフリクションフリーといわれるため、弱い矯正力でも効率的な歯の移動が可能になります。

Incognito

カスタムメイドなため薄くて小さな装置であり、ワイヤーもタスタムなため違和感が非常に少ないです。

また金合金で作成されるため金属アレルギーの方でも行える可能性がありますが、高額なことが欠点です。

さらに、ただし海外で作成されるため装置装着までに時間がかかります。

→詳しくはこちら

WIN Lingual system

Incognitoを開発した
Dr.Wiechmannが新開発した装置です。日本では一番新しいシステムです。

Incognitoと同様にカスタムメイドの装置ですが金合金でないことが特長です。

見えにくい矯正装置

マウスピース矯正

Invisalign

ワイヤーを使わない見えにくい矯正装置です。

従来の矯正治療は、歯にワイヤーを装着するのが主流でした。ところが、ワイヤーの違和感 が気になる、見た目がよくない、人前に出る機会が多いなど、矯正治療には審美性に関しての 問題が多々ありました。

この問題を解決したのが、マウスピース矯正のインビザライン(熱可塑性カスタムメイドマウスピース型矯正装置)です。

透明な取り外し式の装置なので、装着しても目立ちません。

→詳しくはこちら 

目立たない矯正装置

表側からの矯正でも目立たないセラミック製のブラケットを使用しています。セラミック製のため色の変化が少なく治療期間中目立たずに行えます。

Empower clear

最近主流のセルフライゲーションブラケットとよばれるシャッター付きの装置です。

わずかにシャッター部分が金属となりますが、審美性に優れた装置になります。

セルフライゲーションの特徴であるフリクションフリーのため、弱い力で歯の移動が可能であることです。

DAMON clear2

オールセラミック製のブラケットでかなり審美性に優れた装置です。
このブラケットもワイヤーを締め付けるような機構がないため、弱い力での歯の移動が可能であり、早く動くのが特徴です。

→詳しくはこちら

最新の精密スキャニング

つちかわ矯正歯科では、従来よりも快適・高速・精密に歯型のデータを3Dデータに変換できるiTero elementを導入しております。

iTero elementは従来のiTero2.9に比べ、40%小さく、20倍速くなり、1秒間に撮影するフレーム数は7.5倍の6000枚。従来よりも、快適・高速・精密に歯型のデータを3Dデータに変換していきます。そしてデータはインターネットを介して海外のエンジニアの元に送られます。

→詳しくはこちら

Reservation&Contact
WEB予約&無料相談

24時間受付可能

WEB予約の方はこちら

お気軽にお問合せください。

無料相談の方はこちら

愛知県岡崎市羽根東町3-1-1
ラッシュビル2F

TEL 0564-57-8008 FAX 0564-57-8018
MAIL smile@tucci-oo.com
URL http://www.tucci-oo.com

copyright c 2015 つちかわ矯正歯科 All right reserved.