HOME院長紹介矯正装置の種類子供の矯正成人の矯正治療費・お支払い方法インフォメーション
メニュー

裏側矯正のメリット

merit

1

他人の視線を気にせず
矯正治療ができる

「笑ったときなどに矯正装置が相手に見えてしまうのが嫌だな。」
といった理由や、 モデルや接客業、営業職など職業の都合で、表側の矯正ができないといったように、 装置が見えることが矯正治療にいまいち踏み切れない大きな理由の一つでありました。

裏側矯正は装置が歯の裏側についているので、矯正していることがわからず、表から目立たない、あるいは矯正していることをまったく人に気付かれないので他人に気付かれずに歯並びを治せます。

merit

2

矯正中
虫歯になりにくい

歯の裏側は、常に装置が唾液で洗浄されているため虫歯をつくる菌がこの唾液の静菌作用や 殺菌作用によって増殖しにくくなり、虫歯のリスクは少ないといわれております。
ただ、虫歯になりにくいといっても、決して歯磨きをしなくて良いというわけではありません。
矯正中は歯磨きは矯正前よりも徹底的に行うことが大事です。

merit

3

前歯が引っ込む

矯正治療では、歯を抜いてスペースを作り、そのスペース分だけ前歯を後ろに移動させるという方法を取ることがあります。
この場合、奥歯を固定源にして前歯をひっぱって移動させます。

ところが、表側矯正では前歯が後ろに移動しないで、奥歯が逆に引っ張られて前に移動してしまうことがあります。

裏側矯正では、装置が固定源となる奥歯を動きにくくするので、前歯をきちんと後ろに移動させることができ、前歯が引っ込みやすくなります。

歯が前に出ているいわゆる出っ歯の方で、なるべく前歯を引っ込めたいという場合には裏側矯正の方が効果的です。

Reservation&Contact
WEB予約&無料相談

24時間受付可能

WEB予約の方はこちら

お気軽にお問合せください。

無料相談の方はこちら

愛知県岡崎市羽根東町3-1-1
ラッシュビル2F

TEL 0564-57-8008 FAX 0564-57-8018
MAIL smile@tucci-oo.com
URL http://www.tucci-oo.com

copyright c 2015 つちかわ矯正歯科 All right reserved.