日本舌側矯正歯科学会

昨日、文化の日は大阪で日本舌側矯正歯科学会の学術大会に参加してきました。
同日、東京ではインビザライン・フォーラムが行われていました。
なぜ同じ日に開催されたのでしょうか、こっちも聞きたかった!
現在の矯正治療を審美的に行う方法として重要なのに非常に残念です。

舌側矯正学会では日本を代表する先生による教育プログラムがあり、非常に勉強になりました。
さらに新しいブラケットがいよいよ発売間近と話題豊富な1日でした。
ALIASという新しいブラケットはセルフライゲーションでありながら装置が小さいため違和感が少ないことや、
ワイヤーも従来のものと比べると細いものを使用するなどメリットが多そうです。
これからの舌側矯正の主力となるかもしれませんね。
つちかわ矯正歯科でも使用を検討中です。
IMG_1129

今月はもう1つ重要な学会があり、非常にいそがしい月です。

大阪で美味しいものを食べて帰りたかったですが、早々と帰宅となったため少々不満が残りました。
たこ焼きぐらい食べても良かったかなぁ。

2015 11月 4日 10:07 pm